【転職悩み1位】新しい職場&人間関係への対策!

学び

転職は、新しい人間関係を1から構築しないといけないので、かなり負担を感じます。仕事で活躍する事も重要ですが、職場での人間関係は、一番大切です。しかし、人間関係や職場の雰囲気は、入社してみないと分からない事が多く、入社後に「こんなはずじゃなかった」と頭を抱えることも多いのが事実。この記事では、転職の悩み『人間関係・職場の雰囲気の不安』への対策について紹介します。

転職出勤・前日

イライラや不安を解消

明日から出社。とりあえず、がんばろ~!

ポジティブやな~うらやましいわ。

以前の会社を無事、抜け出せほっとしているのもつかの間。有給消化を終え、明日から新しい職場生活かスタート。前日はイライラや不安で気持ちが乱れてしまう事もあります。

そんな入社日前日の対処法として・・・

✓ 「行きたくない」素直に認める
✓  週末の楽しい事を思い浮かべる
✓  欠席する事も候補にいれておく

これだけでもリラックスすることができます。イライラしている自分に気づき、素直に「行きたくない」気持ちを認めましょう。そのあと、その試練を乗り越えたご褒美を用意しましょう。
そして、あまりにも苦痛であれば、「欠席」という手段もあります。

1日行かなかったとしても『解雇になることもありません』ので、安心してください。事実、私の職場で初日欠席の方がいました。その後、しっかり出勤していれば、全く問題は無く周りもさほど気にしていませんでした。不安定な時は無理せず、自分にとって何が一番良いのか考えた上で、行動しましょう。

人間関係に期待はしないこと

こんなはずじゃなかった…は何度も経験した。

前職の方がまだマシだったって事もあるらしいな。

転職にギャップはつきもの。想像通りの職場なんてまず、ゼロやで。

面接で、なかなか人を見極められないのは「面接官側」も「求人者側」も同じです。面接ではとても好感触&職場の雰囲気が良いと感じても、実際中に入るとギャップが生じてしまうことも多いです。過剰な期待はせず、良い人がいたらラッキーだな。くらいドライな気持ちで行くぐらいがオススメです。

自己紹介は練習しておく

自己紹介か~!何言おうかな?

大切なのは、内容より、笑顔!

ハキハキした口調と、完結な自己紹介は好印象やな。何を言っているかなんてみんなほとんど覚えてないから。

例)
「本日からお世話になる●●です。このたび一緒に働かせていただくことになりました。 精一杯頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。」

前日に数回練習する事がおすすめです。朝礼であいさつを促されるパターンが多いので、できるだけ完結に、言葉があまり詰まる事のないようにさらっと言いましょう。

転職~3カ月間

だいたい入社3カ月で少し心が疲れてきます。いつもの自分なら出来る事ができなかったり、仕事疲れと周りとの温度差に戸惑いを感じてしまう事もあります。なかなか職場に馴染めないと感じてしまうのもこの頃です。

誰か1人に標的をしぼって話かける

職場の中で1人だけ、会話できそうな人をみつけて話しかけてみましょう。
「今日は天気いいですね」や「会社の冷房で結構冷えますね」等当たりさわりのない事を話すだけです。特に仲良くなる事を考えず、話かけるだけです。少し会話をするだけで心が落ち着きます。

不自然に仲良くなろうとしない

職場で働く人たちは、「お金のために働いている仲間」なので、仲良くしなくてもいいんです。不自然にプライベートな話をしたり、質問をしたりすると仕事に支障が出てきます。新人の立場をわきまえて真面目に働いていれば、きっと自分のキャラを分かってくれる瞬間が来ます。それまで、じっくり待ちましょう。

仕事上での質問は警戒されない

仕事を円滑にする&職場に馴染むために自らコミュニケーションをとる事は、大切です。新人の特権「仕事でのわからない事なんでも聞ける」を利用して、いろんな人に他愛もない質問をしましょう。
「ハサミ持っていますか?良かったら貸して頂けますか?」
「○○さんは、どちらにいますか?」などなど。近くにいた人にさりげなく聞き、さりげないコミュニケーションをとりましょう。

程よい距離感を保つためにすること

挨拶は、ライトでいい

「おはようございます」「お疲れ様です。」と相手を見て挨拶をする。
挨拶をするとき大切なのは・・・

✓ 相手からの返事を待たない
✓ 相手の目は見ない
✓ 軽い会釈で視線を逸らす

新入社員の研修で「挨拶」は習いました。しかし挨拶「出来ない」人が圧倒的に多いのが現状です。挨拶が返ってこない事に反応していては、心が疲れます。目を見られるのが苦手な方もいます。さっと会釈をする程度でも大丈夫です。声だけハッキリと相手に聞こえるように発音しましょう。

適度に聞こえないふりをする

会社に対してのグチや上司のグチなどに遭遇することがあると思います。そんなときは、同席したくもないですが、同調は絶対ダメです。トイレに立つか、携帯に超集中して、聞こえてないふり。後々振られたら、

え?すみません。まったく意識してきいてなかったです。

このスタンスが大切です。自分の興味の無い事は聞こえないフリが一番です。

まわりと比べない

絶対周りと比べてもいい事ないとわかっておきながら比べてしまいますよね。一緒に入社した同期がいると、自分より馴染めているし仕事もできると何かと思い悩んでしまいます。今一度、「比べている自分」に気づき、比べる相手は、「昨日の自分」にしてみてください。少し心が和らぐはずです。

最後に

どの職場でも結局やることは「仕事をする事」です。
人間関係に期待したり、職場の雰囲気に馴染めるか不安に感じる事は誰でもあります。
初めは仲良くできても後々悪くなることもあるので、最初から不安に感じる事も無いと思います。
焦って仲良くしようとはせず、少しずつ自分を出していき受け入れてもらうのを待ちましょう。
楽しくなるのはそれからです。一年後、二年後あなたにとって心地良い職場&人間関係が出来ていることを祈ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました